有名人 PR

【馬瓜ステファニー】移籍した2つの理由は?サラゴサはどんなチーム?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

バスケットボール女子日本代表の馬瓜ステファニーさんが、スペインリーグのエストゥディアンテスを退団しサラゴサへ移籍することが決まりました。

馬瓜ステファニーさんがエストゥディアンテスを退団し、新たにサラゴサへ移籍する理由とは一体何なのでしょうか?

そこでこの記事では、馬瓜ステファニーさんが移籍した2つの理由と、サラゴサはどんなチームなのかについてご紹介します。

パリオリンピックバスケ女子日本代表として注目の集まる、馬瓜ステファニーさんの挑戦は止まりません!

馬瓜ステファニーの移籍した2つの理由は?

馬瓜ステファニーさんは、サラゴサへの移籍についてクラブの公式X(旧ツイッター)で「この素晴らしいクラブの一員になれてうれしい」と語っており、新たな環境での挑戦に対する意欲を示しています。

そこでなぜ移籍したのか、その理由についてまとめました。

理由①:キャリアアップと更なる挑戦

馬瓜ステファニーさんの移籍の一つ目の理由は、キャリアアップと更なる挑戦を求めたからではないでしょうか。

エストゥディアンテスでの2023-24シーズン、彼女は32試合に出場し、1試合平均10.8得点3.1リバウンド1.4アシスト、3ポイント成功率35.1パーセントという素晴らしい成績を収めています。

またユーロカップでも7.7得点をマークし、チームに大きく貢献しました。

エストゥディアンテスの公式声明でも「シーズンを通しての馬瓜の進化は目覚ましく、ここ数カ月でチームの中心選手のひとりとなった」と評価されています。

しかし馬瓜ステファニーさんはここで満足せず、更なる高みを目指す決断をしたのでしょう。

新天地であるサラゴサは、今シーズンエストゥディアンテスを上回る3位でレギュラーシーズンを終え、プレーオフでも4強進出、ヨーロッパの強豪が集うユーロリーグでも準々決勝まで勝ち上がった実力派のクラブです。

このような強豪クラブでプレーすることにより、彼女は自らのスキルをさらに磨き、国際舞台での経験を積むことができます。

理由②:パリオリンピックを見据えた準備

もうひとつ考えられるのは、パリオリンピックを見据えた準備です。

馬瓜ステファニーさんは現在、日本代表の強化合宿に参加しており、2024年7月に開催されるパリオリンピックでの活躍を目指しています。

サラゴサでのプレーは、より高いレベルの試合経験を積む絶好の機会となります。

強豪チームでのプレーは、オリンピックに向けた重要な準備期間となるでしょう。

サラゴサはスペインリーグでの上位進出だけでなく、ヨーロッパの強豪とも対戦する機会が多いクラブです。

馬瓜ステファニーさんがサラゴサでの経験を通じてさらなる成長を遂げることで、日本代表チームにとっても大きなプラスとなります。

スキルアップが日本代表の戦力強化に直結するため、この移籍はオリンピックに向けた重要なステップと言えるでしょう。

馬瓜ステファニーの新天地「サラゴサ」はどんなチーム?

バスケット・サラゴサ2002 SAD(Basket Zaragoza 2002 S.A.D.)は、スペインのサラゴサを本拠地とする名門プロバスケットボールチームです。

このチームはリーガACBに所属し、現在はカサデモント・サラゴサ(Casademont Zaragoza)というスポンサーネームで知られています。

サラゴサはバスケットボールの歴史が深く、その名を世界に知らしめてきました。

ここでは、バスケット・サラゴサの歴史や特徴について詳しくご紹介します。

設立から活動休止まで

1979年にサラゴサに設立された「CNヘリオス」は、プロバスケットボールの幕開けを飾りました。その後、1981年には「CBサラゴサ」に改名し、スペイン国内で急速にその名を広めました。

1984年にはコパ・デル・レイを制し、1991年にはサポルタ・カップを手に入れるなど、短期間で多くの栄光を手にします。

この時期CBサラゴサはスペインを代表する強豪クラブとしてその地位を確立していました。

しかし1996年に活動を休止することになります。

再起してからの発展

2002年サラゴサのバスケットボールファンの期待に応える形で「バスケット・サラゴサ2002」が設立されました。

新たなスタートを切ったこのチームは、2008年にLEB(スペインの2部リーグ)で王者となり、リーガACB(スペインの1部リーグ)への昇格を果たします。

これによりサラゴサは再びスペインのトップリーグで戦うこととなり、ファンの期待と熱狂を呼び起こしました。

馬瓜ステファニーさんの加入により、サラゴサはさらなる飛躍を遂げることが期待できそうですね。

まとめ

馬瓜ステファニーの移籍した2つの理由とサラゴサはどんなチームか、についてまとめました。

馬瓜ステファニーさんの移籍の理由は、キャリアアップと更なる挑戦とパリオリンピックを見据えた準備ではないでしょうか。

またサラゴサはスペインのサラゴサを本拠地とする名門プロバスケットボールチームです。

馬瓜ステファニーさんのサラゴサでの経験は、日本代表チームにとっても大きなプラスとなるでしょう。

さらなる挑戦と飛躍を期待したいと思います。

ABOUT ME
おおたぶん
はじめまして! おおたぶんです。 神奈川県在住の主婦です。 自宅でお仕事をしたくて、紆余曲折しながらブログと出会いました。 大好きなk-popアーティストの新しい情報や、お出かけの耳より情報を発信しています。