オーデション PR

【アイランド2】9話ネタバレ!メインポジションテストの結果と順位

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

アイランド2の9話では、BLACK MADE TESTの最終結果からスタートします。

ステージを観ているI-MATE投票とプロデューサー評価の合計点による順位はどうなるのでしょうか。

そしてパート2の2つ目のテスト、メインポジションテストが始まります。

そこでこの記事では、アイランド2の9話ネタバレ!メインポジションテストについてまとめます。

また気になるユン・ジユンさんとチェ・ジョンウンさんの関係についても進展がありましたので、最後までチェックしてくださいね。

オーデション番組「I-LAND2」の全話を無料で視聴してみませんか?

ハイレベルな24名の参加者が、夢を掴むために熾烈な戦いを繰り広げます。

今ならプレミアムの番組でもトライアル期間は無料で視聴できます。

14日間無料トライアルでI-LAND2全話を見る

220822_VAUNDY

【アイランド2】9話ネタバレ!BLACK MADE TEST順位

BLACK MADE TESTは「I AM THE BEST」チームと「LA VIE EN ROSE」チームの結果が出ましたが、「LOVESICK GIRLS」チームの結果については、9話に持ち越となりました。

BLACK MADE TESTの結果を見ていきましょう。

(I-MATE投票数は1位を基準に数値化されています)

順位 名前 I-MATE投票 PD評価 合計
1位 パン・ジミン 100 95 195
2位 ココ 96 93 189
3位 チョン・セビ 98 90 188
4位 ユン・ジユン 94 90 184
5位 フウコ 92 85 177
6位 キム・ギュリ 86 86 172
7位 ユ・サラン 88 81 169
8位 チェ・ジョンウン 80 85 165
9位 キム・スジョン 82 82 164
10位 ナム・ユジュ 90 73 163
11位 マイ 84 75 159
12位 ソン・ジュウォン 78 79 157

「LOVESICK GIRLS」のプロデューサー評価が発表されて、BLACK MADE TESTの結果が決定されました。

ココさんとチョン・セビさんの評価が良く、2位と3位に入りました。

チョン・セビさんは「今日のボーカルでは、セビが一番良かった。表現力でスター性がある。」と褒められていました。

またココさんはラップパートのところに苦戦し繰り返し練習をした成果がステージで表れ「ココのラップが良かった。」と高評価でした。

1位は2位と6点の差をつけてパン・ジミンさんです。

パート1では好調だったチェ・ジョンウンさんは「期待値が高いので、もっと成長を見せて欲しかった。」と評価が下がりました。

ナム・ユジュさんも中間テストでの「ラップがダサい。メインダンサーなのに動きが一番小さくて目立たない。」など課題が多かったです。

チェ・ジョンウンさんとナム・ユジュさんは、次のテストで順位を上げて欲しいです。

【アイランド2】9話ネタバレ!メインポジションテスト

9話ではメインポジションテストが始まりました。

4つのポジションごとに分かれて、一人ずつ点数で評価される個人戦です。

メインポジションテストルール

メインポジションテストでは、4つのポジションユニットに分かれてステージを行います。

ユニットの中での対決です。

パート分けは、順位の高い人から選べるので、順位が低いと不利です。

メインポジションテストユニットメンバーと課題曲

ポジション 名前 課題曲
ボーカル チェ・ジョンウン Beyonce:If I Were A Boy
ユン・ジユン
メインダンサー パン・ジミン LISA:MONEY
マイ
チョン・セビ
キム・スジョン
ソン・ジュウォン
メインラッパー ナム・ユジュ CL:SPICY
ココ
オールラウンダー フウコ F(x):4WALLS
キム・ギュリ
ユ・サラン

ではそれぞれのパフォーマンスを見ていきましょう。

  • ボーカル Beyonce:If I Were A Boy

ユン・ジユン 1番パート

チェ・ジョンウン 2番パート

2人で練習を始めますが、お互い気まずそうにしていてなかなか集中できません。

チェ・ジョンウンさんが別室に移動してしまい、2人で一緒に練習はしませんでした。

結果、中間テストでは歌詞をすら覚えられていなくて、やっと歌っているという状態でした。

「原因は自分たちにあるよ。もう少し必死になって。」と厳しく注意されます。

途中から一緒に練習をするようになり、苦手なところを2人で乗り越える姿がありました。そして本番では、お互いの強みを補完しあうようなステージでした。

最後にハンソンピンさんのリクエストで2人でハートを作り、関係が修復できている様子をI-MATEに見せることができました。

  • メインダンサー LISA:MONEY

パン・ジミン 1番パート

チョン・セビ 2番パート

マイ 3番パート

キム・スジョン 4番パート

ソン・ジュウォン 5番パート 

パン・ジミンさんとチョン・セビさんは曲のイメージが不得意そうでした。

2人は順位が高かったので目立つパートを選べましたが、他の3人よりもダンスの経験が少ないので自分のものにするまで時間がかかります。

上手くできるか不安なようすです。

中間テストでは「ダンスサークルみたい」「どんなダンスを踊りたいのか、理解ができていない。」と酷評でした。

プロデューサーからは「グッドガールはいらない。バッドガールのエネルギーを出して。」とアドバイスされます。

パン・ジミンさんとチョン・セビさんは同じ部屋のココさんが見守る中明け方まで練習をし、マイさんはひとりで黙々と練習していました。

本番のステージではパン・ジミンさんが自分の殻を破り、新しい表現力を見せてくれました。

マイさんとチョン・セビさんは、今ひとつ目立つところがなく惜しい感じが残ります。

  • メインラッパー CL:SPYCY

ココ 1番パート

ナム・ユジュ 2番パート

一番難しい曲と思われていましたが、2人で練習している雰囲気がとてもよかったです。

中間テストでは、4つのユニットで唯一良い評価をもらえます。

「勢いが良かった。生意気な感じがむしろ良かった。」と高評価です。

お互いよい影響を与えあっていることがわかりました。

本番のステージではナム・ユジュさんのラップもよかったのですが、ビジュアルではココさんが圧倒的でした。

ココさんの男前なパフォーマンスに、惚れてしまいました。

  • オールラウンダー F(x):4WALLS

フウコ 1番パート

キム・ギュリ 2番パート

ユ・サラン 3番パート

中間テストでは、全体的に曲が持つ雰囲気が表現できていませんでした。

「愛について神秘的で不思議なことに気づく女の子の気持ち」を「子どもが、ああ、愛はすごく不思議な感じ」といっているみたいと指摘されます。

3人とももともとかわいいイメージなので、歌詞を理解して表現するところから練習を始めました。

ステージでは曲の雰囲気に合わせて工夫している感じが見えます。

ステージを見守るI-MATEからは「よくやった!」と叫んでいてる声がありました。

しかしユ・サランさんは自信のなさがでてしまい、歌の不安定さを克服できません。

メインポジションテストの結果

(I-MATE投票数は1位を基準に数値化されています)

順位 名前 I-MATE投票 PD評価 合計
1位 ココ 100 96 196
2位 パン・ジミン 98 97 195
3位 ユン・ジユン 90 91 181
4位 フウコ 96 82 178
5位 キム・ギュリ 88 89 177
6位 ユ・サラン 92 84 176
7位 チョン・セビ 94 81 175
8位 ナム・ユジュ 84 80 164
9位 マイ 86 77 163
10位 チェ・ジョンウン 80 80 160
11位 ソン・ジュウォン 82 77 159
12位 キム・スジョン 78 77 155

1位のココさんと2位のパン・ジミンさんは1点差でした。

2人ともとても輝いていましたので、納得の結果でしたね。

チョン・セビさんは苦手な課題曲に悩まされて、いつものように魅力を発揮することができずに7位となりました。

一気にデビューメンバー圏外になってしまい、とてもショックですね。

キム・ギュリさんが順位を上げてきました。

投票の人気をあつめられていて、ステージのパフォーマンスもとても魅力的でした。

いつも諦めずに前を向いている姿がいいですよね。

このままキープできるように、次のテストでもガンガンアピールして欲しいです!

オーデション番組「I-LAND2」の全話を無料で視聴してみませんか?

ハイレベルな24名の参加者が、夢を掴むために熾烈な戦いを繰り広げます。

今ならプレミアムの番組でもトライアル期間は無料で視聴できます。

14日間無料トライアルでI-LAND2全話を見る

220822_VAUNDY

【アイランド2】9話ネタバレ!ジユンとジョンウンが仲直り

今回のメインポジションテストで、ユン・ジユンさんとチェ・ジョンウンさんは2人っきりになることが多かったこともあり、遂に仲直りできましたね。

別々に練習をしていた2人ですが、やっとユン・ジユンさんがきっかけを作ります。

ソファの部屋へ誘ったユン・ジユンさんは、「ごめんね。すごく悪かったと思う。」と謝ります。

チェ・ジョンウンさんも嫌われたことがショックで悩んでいたようです。

そして「とにかくいいパフォーマンスをすることが目標だから、そのためにはいい関係になろう。」と握手で仲直りできました。

ユン・ジユンさんとチェ・ジョンウンさんは「シグナルソングテスト」の時以来、関係が悪くなっています。

元々は仲の良かった2人ですが、「シグナルソングテスト」でユン・ジユンさんにチェ・ジョンウンさんが投票を入れなかったことが発端です。

ユン・ジユンさんはチェ・ジョンウンさんを大切な人と思っていたのに、自分に投票してくれず、裏切られたと感じてしまいました。

それから話すことを避けて、目を合わせることすらしない状態で険悪なムードになっていましたね。

その直後のシーソーゲームではユン・ジユンさんのメンタルが崩壊する場面もあり、 ユン・ジユンさんは自分勝手なイメージが付きまといました。

しかしユニットテストでユン・ジユンさんの得意なジャンルの課題曲を歌い、勝つことができ大躍進しました。

その時の対戦相手がチェ・ジョンウンさんとフウコさんです。

フウコさんとは仲良しなので、勝負のあとに声を掛け合っていましたが、チェ・ジョンウンさん顔が厳しくバチバチと火花が散っていました。

9話では冒頭にBLACK MADE TESTの順位発表がありました。

ユン・ジユンさんは8位から4位にランクアップ。

しかしチェ・ジョンウンさんさんは4位から8位にランクダウンしていまいました。

使っていた部屋、ベッドも、お互いの場所へ入れ替わることになり気まずい空気が流れました。

とてもギクシャクとした関係でしたが、仲直りできて本当に良かったです。

2人ともデビューできるように、さらにステージで飛躍できることを期待したいと思います。

【アイランド2】9話ネタバレ!次のテストはセルフメイド

アイランド2の10話では、最後の関門となるセルフメイドテストが始まります。

I-LANNDESRの力でステージを完成させなくてはなりません。

よいパートにつけるかどうかが運命をわけますので、パート分けから熾烈な争いになりそうです。

そしてファイナル進出者10名が決定します。

I-MATE SAVE投票で救われるのは3名だけ。

10話ではファイナル進出者の発表式が行われます。

また脱落者が出るのですね。

このまま12話まで進むと考えていましたが、2名の脱落者がでます。

今回のメインポジションテストでは、かなり順位が変わっていますので先が読めない展開です。

I-MATE 2nd セーブ投票はまだ続きます。

投票期間:2024年6月6日~2024年6月27日

これからの投票で順位は変わりますので、推しメンがいる方は投票で応援していきましょう。

投票の方法はこちらの記事を参考にしてください。

【アイランド2】投票方法とルール!Mnetプラスアプリを画像で解説この記事ではアイランド2の投票方法とルール、Mnetプラスアプリについて、画像付きでわかりやすくまとめました。...

まとめ

アイランド2の9話ネタバレ!メインポジションテストの結果と順位についてまとめました。

BLACK MADE TESTとメインポジションテストの順位が発表されました。

次のセルフメイドテストでは、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです。

10話ではセルフメイドテストの結果をうけて、2名の脱落者が出ます。

ファイナル進出をかけた熱いバトルを、最後まで応援していきましょう。

オーデション番組「I-LAND2」の全話を無料で視聴してみませんか?

ハイレベルな24名の参加者が、夢を掴むために熾烈な戦いを繰り広げます。

今ならプレミアムの番組でもトライアル期間は無料で視聴できます。

14日間無料トライアルでI-LAND2全話を見る

220822_VAUNDY
ABOUT ME
おおたぶん
はじめまして! おおたぶんです。 神奈川県在住の主婦です。 自宅でお仕事をしたくて、紆余曲折しながらブログと出会いました。 大好きなk-popアーティストの新しい情報や、お出かけの耳より情報を発信しています。
RELATED POST